ブログ村 子供写真
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでガエル

raw現像 sd quattro カメラ レビュー 写真 撮影ノート


f:id:Ioannes:20160719061544j:plain

暑い。

さて、Sigma sd Quattro(ずっと間違ってqにしてたQが正解)ですが、現像をちょっとずつやっています。カメラのフリーズには幸いにして出会うことなくver1.01にファームアップしたのですが、メーカー付属ソフトのSigma Photo Proですが、これはちょっと・・・。機能に文句はないですし、動作がもっさりなのも許せるけど、フリーズして急に落ちるのだけはいただけない。

ある程度の処理をしたらtiffで出力してlightroomで仕上げようと思います。

まだ、700枚ほどで現像も試しでしてるだけなので、露出の癖をつかむのはまだまだこれから。

撮影時に背面液晶で画像を確認しなくなったので撮影テンポがよくなった。あと、被写体を裸眼でしっかり見るようにも。ようやくフィルムカメラの時みたいにちゃんと写真を撮れる。

別にnikon1が悪いカメラな訳じゃないんだけど、ついついファィンダーを覗きながら撮影するし、撮ったらその場ですぐ画像を確認してしまうんだよね。

これじゃあ、被写体をしっかり観察する、どういう風に撮るか想像しながら絞りやシャッター速度を決めるという一連の動作がなくなる。

nikon1で撮るときも画像を確認するのは撮影が終わってから、ファィンダーすぐに覗かず、じっくり裸眼で見てから撮影するようにしよう。

付属の30mmですが、不自由さは今のところ感じていないです。

28mm相当の単焦点レンズがラインナップにないから、どうしたものかと思案しています。

18-35を他のレンジをおまけと割り切って使うか、20mmを2mm違うけど、これまた割り切って使うか。いっそ食わず嫌いしてる35mm相当の24mmにしてもよいんじゃないかと思う。

撮影してみて思ったのが、私はこのカメラでズームは使わない。なので20か24だけど、dp1もあるから24が第一候補かな。